異物鑑別・食品クレーム検査

異物鑑別・食品クレーム検査

異物鑑別・カビ同定検査とは

消費者様からの商品クレームの中で、原因物質が目視にて確認できる固形物やカビ発生などが対象となります。
顕微鏡を用いた形態観察、機器を用いた材質・物質特定、培地および遺伝子解析を用いたカビ属の同定などが可能です。

食品クレーム検査(異臭・膨張など)とは

消費者様からの商品クレームの中で、異味、異臭、膨張など外観からでは原因が判断できず、微生物の増殖が原因であると考えられる場合にご依頼ください。
培地および遺伝子解析を用いた原因菌の特定、顕微鏡を用いた形態観察、臭気分析による異臭成分特定などが可能です。

タイトルとURLをコピーしました