防虫対策等のご相談も受け付けております。

発生虫の定期モニタリング

発生虫の定期モニタリングとは

定期的に発生虫のモニタリングを行い、捕獲のあった虫の種類や数を把握し、報告書を作成します。
この報告書を基に、衛生環境の改善・虫混入クレームの低減を目指します。
MYスタッフと打合せの上、モニタリング場所・箇所・実施回数および費用をご提案します。


 
ご不明点はお気軽にマイラボ食品検査センターへご相談・お問い合わせください。

防虫施工

防虫施工とは

発生虫の定期モニタリングの結果や、現在の虫発生状況、虫混入クレーム状況に応じた、防虫処理を実施します


排水管洗浄

排水管に洗浄ホースを通し、高圧洗浄を行います。
食物残渣を取り除くことにより、小バエ発生や悪臭の原因を
抑制する効果的な対策です。

超低温殺虫(クライオナイト)

スノードライアイスを噴霧し、発生虫を低温殺虫します。
殺虫剤を使用せず、薬剤汚染のリスクがないので、食材が直接触れる機器や機械中の殺虫に適し、
製造作業の合間に実施することが可能です。


空間噴霧

殺虫剤を50μm程度の超微粒子にし、空間にこもらせること
により、広い空間での一斉駆除に適しています。
効果が高いですが、薬剤汚染のリスクがあるため、実施には
綿密な打ち合わせが必要です。


防鳥施工

ハトなどによる、糞害を防ぐため、食品工場での製品出荷・搬入口
や店舗・倉庫などの軒下に、防鳥器材の設置を行います。
糞害による環境汚染、悪臭対策、感染症防止、発生虫の抑制に効果があります。

 
ご不明点はお気軽にマイラボ食品検査センターへご相談・お問い合わせください。

ウイルス不活化作業

ウイルス不活化作業とは

薬剤清掃により、製造環境・トイレ・手洗い場所など、発生源と考えられる箇所のウイルスを撲滅(不活化)する作業です。
作業の効果を検証するため、その効果の検証結果を併せてご報告しますので、保健所への改善・対策の実施報告
としても有効です。
ノロウイルスなどウイルス感染が製造現場で拡大した場合や、自社製品に由来するノロウイルス食中毒が発生した場合に
ご依頼ください。


 
ご不明点はお気軽にマイラボ食品検査センターへご相談・お問い合わせください。

プロ清掃

プロ清掃とは

日常の清掃作業では出来ない、複雑な箇所や頑固な汚れを徹底的に清掃します。
エアコン分解洗浄、フライヤー・フード清掃、グリストラップ清掃、排水管洗浄など、定期的な実施により、
衛生環境の改善、火災防止、防虫対策に有効です。


 
ご不明点はお気軽にマイラボ食品検査センターへご相談・お問い合わせください。

ログイン

ユーザーID

パスワード

ログイン

異物混入対策商品のご紹介、購入は、ネット通販サイト「フードーム」 異物混入対策とHACCP特集はフードーム
検査項目のご案内